BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
起業・事業再生サポート
アメーバブログ

社会福祉法人公認会計士監査について

社会福祉法人に公認会計士監査義務化

公認会計士監査に備える! 公認会計士監査を理解する!

公認会計士監査とは???

公認会計士監査は監事監査、指導監査とは目的も手法も異なります。

公認会計士監査の目的は財務諸表が会計基準に準拠して作成され適正に表示されている事に対し意見を表明する事です!

公認会計士監査は内部統制が構築されていることを前提として行われる監査です。
内部統制が未整備だと監査工数が増加し監査コストが高くなるリスクがあります。

イメージ画像

内部統制とは?

簡単にいうと正確な財務諸表を作成する為のチェック体制のことです。

監査コストと監査の品質の関係は?

社会福祉法人の規模、監査法人の規模により監査コストは変わると考えてください。
監査の品質は公認会計士個人の能力の差はありますが、大きな差異はないと考えた方がいいと思います。

公認会計士監査導入までのタイムスケジュール

※法人の運営状況を把握し、会計監査導入に向けた運営上の課題を抽出する為、定量的、定性的な側面から財務調査を実施いたします。
認識された会計監査導入に向けた運営上の課題に対する改善策を検討する・・・・・実施期間約6か月

※現状分析で認識された運営上の課題に対する改善策実施のサポート。
法人の内部管理を目的とした内部統制の構築を支援します・・・・・・実施期間約3か月

※新会計基準に準拠した会計監査の導入に向けて、会計基準の適用状況などを把握し会計監査導入に向けたアドバイスを行います。

公認会計士監査対応等についての詳細は、下記事務所までお問い合わせくだされば
無料にてご相談対応させていただきます。

豊原公認会計士 事務所概要

25年間大手監査法人にて監査業務に従事、上場会社はじめ、学校法人の監査責任者、監査法人運営の経験を経て平成25年7月豊原公認会計事務所開設。
当事務所では大手監査法人との情報交換、連携等により監査はもちろん、内部統制構築のコンサルティングを提供しております。

住所:京都市下京区四条烏丸西入函谷鉾町83番地第三田源ビル6階

E-mail:toyohara7171@tkcnf.or.jp

電話番号:(075)253-6860